史上最も危険な『iPhoneケーブル』とは

今月史上最高危険なiPhoneケーブルが発売されました。

「どこがそんなに危険なのか」って思いますよね?

このケーブルは、iPhoneと接続している間ならどんなiPhoneでも『遠隔』で『ハッキング』できてしまいます。

恐ろしいことにこのケーブルは、appleが発売している純正のLightningケーブルと同じ見た目をしており同様の機能を備えています。

このケーブルは「OMGケーブル」と名付けられ100ドルで発売されました。

OMG公式サイトには、『非常に悪意のあるUSBケーブル。ケーブルを接続詞した途端内部のワイヤレスネットワーク・インターフェースを通じてデバイスをコントロール可能になる』と記載されています。

これは公式が認める悪意のある商品ということになります。

そしてあくまでOMG公式はこのケーブルを一般の人に向けに発売しています。総じて悪意たっぷりなのではないでしょうか。

みなさん今回、本記事を見てどう感じましたか?

今後無料配布されているケーブルやホテルなどに備え付けられているケーブルには気をつけましょう。遠隔でハッキングされるかもしれません。

 

 

 

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事