【旅行好き必見】ラウンジが使い放題になるプライオリティ・パスの魅力

皆さんは「プライオリティ・パス」というサービスをご存知でしょうか。

「プライオリティ・パス」は、一般に航空会社の上級会員やビジネスクラス以上の人しか使用することができない空港ラウンジが、飛行機搭乗時に使い放題になるサービスです。

旅行が好きな学生にとっては夢のようなサービスではないでしょうか。

空港ラウンジでは、豪華な待合室やビュッフェ形式の食事、アルコール飲料などの提供に加え、場所によってはシャワー室やマッサージが無料で利用できるところもあります。

また同じ空港にも使用できるラウンジが複数あることがほとんどで、それぞれの雰囲気や施設の充実度は全く異なります。

PRIORITY PASS ラウンジ検索ページ バリ ロンドン バンコク 香港より

空港ラウンジを利用することのメリットは、空港での暇な待ち時間がなくなるだけではありません。

ラウンジの利用自体が一つの楽しみにもなるため、ますます旅行に行きたくなるでしょう。

「プライオリティ・パス」はLCC利用でも使用できるため、格安旅行にもぴったりです。

世界中にあるほとんどの主要な空港で使用することができるので、海外旅行へよく行く方はぜひとも検討したいサービスです。

とはいえ、気になるのはそのお値段。「プライオリティ・パス」の利用には、使用回数無制限プラン(プレステージプラン)で年に429ドル(約46,000円)という学生にとっては決して安くない年会費がかかってしまいます。

しかし、実はこの「プライオリティ・パス」を格安で利用する裏ワザがあります。

この裏ワザを使うことで、「プライオリティ・パス」を4分の1以下の年会費で利用することができてしまいます。

気になるその方法については、別記事で詳しく紹介しています。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事