cwalk企画メンズメイクについてインタビュー

近年のKpopブームやジェンダーレスブームによって、メンズメイクがどんどん認知されはじめています。
ネット上では、『メンズメイクはイタい!』という批判的な意見がある反面、『男性でもメイクが堂々とできる時代になった!』とメンズメイクに賛同する意見もみられ、賛否両論あるようです。

そこで今回は、『メンズメイクってあり?なし?』という疑問を解消すべく、街ゆく男女約30人に、インタビューしました!(うち20人近くが女子学生です)

結論:メンズコスメはありよりのなし!

インタビューをする中で多かった意見が、『わからない程度に(メイク)するんだったら全然大丈夫!』というものでした。メイクとはそもそも自分をより美しく、かっこよく見せようとするための手段ですから、その人に似合っていたら女性からの評価も高くなるでしょう。
逆に、醤油顔で男前な男性(似合ってたらごめんなさい)がメンズメイクしていたら、ちょっと女性から引かれちゃうかもしれません。
また、ある女性は、『清潔(なメイク)なら大丈夫!』と答えてくれました。
確かに、メイクする上で”清潔”はキーポイントになってきます。
お隣の韓国でも、Kpopアイドルがとっても清潔なメンズメイクをしていて、人気がありますよね!

他にもこんな意見が…!

私が個人的に面白いと思った意見が、『(メイク)してもしいけど男として見れない。』というものでした。メイクしている男性は少し女々しくみえ、結果としてあまり女性ウケはよろしくないのかもしれません。
また、男性側からは、『(メンズメイクを)周りがしていないからやりたくない』という意見がありました。これからメンズメイクがどんどん普及していけば、『男性でもメンズメイクが堂々とできる』ようになるはずですよね!

まとめ

今回のインタビューを通して、メンズメイクに対して肯定的な意見が多くみられました。
やはり時代は、多様性を認める時代に入ってきているということでしょうか。

これからもメンズメイク業界からは目が離せません!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事