【2分で分かる】現役大学生が解説する!HR業界について

HRという言葉を聞いたことがありますか?

人材業界やIT系会社を志望している人なら耳にしたことがあるかもしれません。

今回は、HRを全く知らない人でも分かるように解説します。

 

HRとは?

HRとはHR(Human Resource)を略した言葉です。

Human Resourceとは訳して人的資源といいます。

 

HR(人的資源)とは

HR(人的資源)は、会社を経営する上で必要不可欠な資源の一つとされています。

(よく「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」、この4つを経営資源として使われることがありますね。)

したがって、それをどのようにして収集・管理・育成・活用するかが会社経営において重要です。

それらの役割を会社で中心的に担っているのが人事部ですね。

(ビジネス上の文脈では、HRというワードを人事部という意味で扱う場合が多いです。)

つまりHRとは、会社を経営する上で必要不可欠な人的資源を運用する重要度の高い部門のことなのです!

 

人事が担う人的資源の利用のための役割一覧

人的資源を活用するためには、様々なことを考える必要があります。

集めるだけでは、すぐには動きませんし、?

給与や評価の管理などの多くの役割を人事部が担っています。

おおきく5つに分けてまとめてみました。

人事の役割一覧
  • 採用 …経営をするために会社で働く人(従業員)を集める
  • 配置・異動 …従業員を会社にとって必要かつ、その人に適任な役割や部署に配置する
  • 研修・育成 …従業員が効率的に仕事ができるように研修・育成をする
  • 評価 …従業員の成果を計算し評価をする。仕事に見合う給与や待遇を与える
  • 労務 …従業員の保険や勤怠、健康等を管理し働く環境を整える

このように、ヒトという資源を活用するためには多くのサポートが必要であり、

それらを適切な形で管理・実行する事がすべての会社に求められています。

 

現在のHR業界にある業種一覧

上に記載した人事の役割を代行、もしくはサポートをする存在としてHR系の会社は存在しています。

HR業界にある業種を大きく8つにまとめてみました。

HR業界の業種一覧
①人材採用
…主にアルバイトや新卒、中途などの人を雇用するための媒体、もしくは人材そのものを提供している
②採用支援
…広報や採用サイト作成、面接支援や求職者管理などの採用に役に立つサービスを提供している
③エンゲージメント(会社との絆・結びつき)
…人材育成や評価、社内コミュニケーション等で従業員と会社との関係性を最適にするサービスを提供している
④労務管理
…従業員の配置や移動、給与や勤怠管理などを効率化するサービスを提供している
⑤ピープルアナリティクス
…従業員の特性や就労で得たデータを用いて、会社や従業員の状態を分析、活用できるサービスを提供している
⑥アウトソーシング
…会社の業務を他者へ委託することができるサービスを提供している
⑦アルムナイ
…一度退職したOB・OGを活用する事が出来るサービスを提供している
⑧人的資源管理(HRM・HCM)
…従業員の成果や育成状態を統合的かつ個別に把握し、評価、育成、配属、給与などを総合的に管理できるサービスを提供している
 ※他の業種と大きく異なる点は一人一人の従業員に対して個別に人事が行われる点です。他のサービスでは、会社全体で全ての従業員を対象にしたサービスでしたので、従業員に別々の人事判断を行いませんでした。

このように現在ではHR関連の会社は多岐にわたっており

一概にHRというくくりだけで考えるのは難しくなってきています

 

HR業界と人材業界の違い

人材業界は4つに分けられます。

「人材紹介」「人材派遣」「求人広告」「人事コンサルティング」です。

4つは現在のHR業界にある業種一覧の①人材採用と②採用支援と③エンゲージメント(会社との絆・結びつき)のカテゴリに含まれます。

これらのカテゴリは一人一人の人材に向けて影響を及ぼします。

つまり、人材業界は人材を軸にして、彼らの採用や管理などのサービスを提供しています。

そして、HR業界は企業の人事を軸にして、人事をサポートするサービスを提供しています。

まとめると、人材業界はHR業界の内側にあり、その一部であると言えますね。

 

これからのHRとその重要性

今後のHRはどのようになっていくのでしょうか。

特に影響を与えそうな事項を端的に紹介します。

 

ITを軸に据えた人的資源管理

個人情報のデータ化やAIが普及したことにより、人事にもITツールをの利用を求められるようになるでしょう。

Wantedlyをはじめとした採用ツールやWevoxのようなエンゲージメント可視化ツールといった、

次々と出て来る新しいHR系サービスへの理解を深めましょう。

 

AIに仕事を奪われない人材育成

AIが人に変わって仕事をするという未来は誰もが懸念している事象かもしれません。

AIが台頭しても生き残ることができる人材を育成する事は、将来の集団解雇を防ぐうえで必要です。

AIの台頭を見据えた人材育成が人事に求められるでしょう。

 

人手不足や早期離職に対応した採用戦略

近年は人手不足が常に蔓延していると同時に、新卒社員の早期離職が課題とされています。

そうした現状に対応するために、採用マーケティングや採用ブランディングを用いた、

必要かつ適切な人材を採用する力が求められるようになるでしょう。

 

まとめ

このようにHRの仕事は企業経営において重要な分、その役割も多岐にわたっています。

なので、それを代行・サポートするHR系の会社も多いのですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事