【見なきゃ損?】起業したい人が絶対に見るべき映画・ドラマ4選!

今回は、起業したい、これからビジネスがしたいって人のために、見ておきたいビジネス系のドラマや映画を厳選しました!

ビジネス系の映画が好きな人は必見です!

 

ソーシャルネットワーク

 

皆さんも使っているFacebookの立ち上げを描いた作品です。

と言っても、フィクションな要素も多く、すべてが実話ではありませんが、スタートアップとして会社が拡大する過程や、複雑な人間関係に関する描写はとてもリアリティがあります。

主人公のマーク・ザッカーバーグは大きな成功を手に入れますが、失ったものもあるという考えさせられる映画です。

ソーシャルネットワークの予告編→https://www.youtube.com/watch?v=exQjAXAQk1A

 

幸せのちから

 

ウィル・スミスが主演の一人の貧しい営業マンが成功を掴むために、大企業の無給インターン生となって奮闘する映画です。

実話を元にした映画で、アメリカの実業家クリス・ガードナーの半生が元になっています。ホームレス生活やインターン生として働く描写があり、こどもと一緒に貧しくも奮闘する姿には心動かされます。

幸せのちからの予告編→https://www.youtube.com/watch?v=InN90n1VmAU

 

会社は学校じゃねえんだよ!

 

AbemaTVオリジナルドラマとして公開されました。一人のギャル男が起業して、買収や他社の競争を通して、会社を大きくしていくストーリーです。

インフルエンサーやSNSを使った現代の起業をモチーフにしているので、共感しやすい映画だと思います。

ベンチャー企業の奮闘」という言葉がふさわしいガチの競り合いの映画なので、見た後はめちゃくちゃ元気をもらえます!

この映画は年齢も近いですし、何より身近に思いやすいビジネスですので多くの刺激を得られると思います。

会社は学校じゃねえんだよ!の配信サイト→ https://abema.tv/video/title/90-988

 

マネー・ショート 華麗なる大逆転

 

リーマンショックを覚えていますか?

アメリカの会社の倒産がきっかけに起こった、世界規模の大不況を巻き起こした事件です。

そのリーマンショックを予測して、4000億円の利益をたたき出したトレーダーたちの物語です。

誰もがリーマンショックに気づかないのに経済の流れを読み、自分達の仮説を信じた彼らの姿を通して、お金稼ぎのコツと投資する思い切りの大切さを学べます。

マネー・ショートの公式HP→https://www.moneyshort.jp/

 

まとめ

今回はビジネス系の映画をまとめてみました。

もっと他にも、メジャーな映画はありますが他のサイトで紹介されているので、

珍しい物を厳選しました。ぜひ視聴してください!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事