あなたの睡眠は大丈夫?睡眠を改善するアプリ3つ

日本人の成人7636人を対象にした厚生労働省の調査によると、『あなたは睡眠で休養が十分に取れていますか?』という質問についてNOと答えたのは80%にのぼりました。
また、平成27年度のデータでは、一日の平均睡眠時間が6時間未満の成人はほぼ4割に達しています。

 

これほど日本の睡眠が危機的になったのも一つ、スマホの普及によるものだと言われています。しかし、これもスマホの使い方次第であなたの睡眠が改善されるかもしれないということがあります。そこで、今回は、私が実際に睡眠改善アプリを使ってみてオススメできる三つのアプリを選びました。どれも無料で使えるものなので一度使ってみてください!

 

1.Sleep Meister

sleep meister

 

Sleep Meisterは、毎日の睡眠を記録し、改善点を教えてくれるアプリです。面白いのは、自分の寝言やいびきなどを録音してくれることです。遅い時間に寝たり、睡眠が浅かったり(睡眠の質が悪かったり)すると、よく寝言やいびきが録音されていたので睡眠改善のモチベーションになりました。また、日々の睡眠のスコアを視覚的に表示してくれるので、何が睡眠を邪魔しているのかがよくわかります。睡眠を改善したい方にはぜひオススメしたいアプリの一つです。

DLはこちら

 

2.癒しの音(リラックスサウンド)

relax sound

こちらのアプリは、睡眠専門のアプリではないのですが、なかなか寝付けない人に特にオススメできるアプリです。このアプリでは、自然音、人工音など様々な音が用意されており、自分の好きなように音をカスタマイズできます。個人的なオススメは、雨の音と、コオロギの音を組み合わせて夏の夜を再現することです。

DLはこちら

 

3.スマホをやめれば魚が育つ

スマホをやめれば魚が育つ

このアプリはその名の通り、スマホをやめれば魚が育つというアプリです。それぞれの魚に応じてポイントがあり、例えば、一日8時間寝ると決めた人には、ナンヨウハギなどの魚を飼うと8時間スマホをみないですみます。私自身、このアプリのおかげで長い睡眠時間を取ることができているので、ちょっと睡眠時間が足りてないなという方にとてもオススメできます。

DLはこちら

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事